noplanな blog

タグ:自家現像 ( 45 ) タグの人気記事

自家現像11・12回目(R-11,12)


気温も低くなりはじめました。

お湯を張らなければいけないのでせうか どきどき 

今日は どうしても失敗したくなかったフィルムを現像いたしました。

レッツゴー

More
[PR]
by luckymay | 2007-11-30 22:58 | 自家現像の日記

グループ展 終わりました ありがとうございました。

a0104905_20564084.jpg




あまり告知をしなかったのにもかかわらず

沢山の方々にわざわざ足を運んでいただき 本当にありがとうございました。

長くなりますが、伝えきれなかった部分について、

作品の簡単な説明と、自分の今後の励みとするために

はじめての写真展を省みたいと思います。

More
[PR]
by luckymay | 2007-11-27 20:59 | おしらせ

自家現像10回目・惨劇


さあー 記念の10本目!レッツゴー

------------------------------------------------------

自家現像 10回目(ブローニー)

フィルム:Kodak TMAX400

現像液:Kodak D-76 (1:1) 20℃ 13分30秒

定着液:Kodak Fixer 20℃ 10分

------------------------------------------------------------------------

のはずだったんですが

More
[PR]
by luckymay | 2007-11-16 15:54 | 自家現像の日記

自家現像7、8、9回目


10本もたまってしまいました さてさて。

今日は腰が大変痛いでございます ぎっくりでしょうか?

動けませんが 現像やりました

More
[PR]
by luckymay | 2007-11-16 15:36 | 自家現像の日記

大人買い

20071112095306.jpg



マニアックネタ 注意!

More
[PR]
by luckymay | 2007-11-12 14:43 | 自家現像の日記

自家現像5回目・6回目


むふふん むふふん ♪♪♪

------------------------------------------------------

自家現像 5回目(ブローニー)

フィルム:Kodak TMAX400

現像液:Kodak D-76 (1:1) 22℃ 8分45秒

定着液:Kodak Fixer 23℃ 6分

------------------------------------------------------------------------

やっぱりこの季節は、液温管理が楽ね~

そして わたしは 手がいつも冷たいので 開始から終わりまで 常に一定の温度・・・

こんな所で冷え性??が役に立った(笑





そしてそのまま6回目へレッツゴー

------------------------------------------------------------------------
自家現像 6回目(ブローニー)

フィルム:Kodak TMAX400

現像液:Kodak D-76 (1:1) 21.5℃ 9分7秒

定着液:Kodak Fixer 22.5℃ 5分45秒

------------------------------------------------------------------------

○「現像液」と「定着液」の液温の差は、温度計の個体差???

○1℃違うのは、どっちが正しいんだろう・・・悩。

○とりあえず 基準を「現像液」の液温としました。

○水道水の温度も測ってみたけど、やっぱり1℃の差が発生します



うーむ 



そして またもや トラブル発生!!

ハンガーに干している途中に濡れているフィルムが カーペットの上に落下!!!

ぎゃあ~

ホコリびっしり 泣。

もう一度 リールにまきまき→水洗→ドライウェル

救済。

ああ わたしは ほんまに 注意力散漫・・・
[PR]
by luckymay | 2007-11-07 19:37 | 自家現像の日記

グループ展 はじまりました


20071104111829.jpg


More
[PR]
by luckymay | 2007-11-05 21:30 | 日々のこと

3回目・ブローニーに挑戦


前回の戦慄から1ヶ月

現像液と定着液を間違えて ネガを真っ白にしてしまったのは

皆様の記憶にも新しい事でしょう。

「この路線で是非」「あの写真をもっと見たい」ある意味大絶賛でした(笑)

しかし あまりに初歩的なアホアホミスの連続に様々な方から

「ありえない」「それはどうかと」

ご指摘・アドバイス頂きましたおかげで

やっと本日 現像再開にいたることになりました。

ぶっちゃけ トラウマになりかけていたのですが

やらないとどうする 

わたしの師匠「日本カメラ」さんの教本では、

現像なんて本の数分の1のページ数



そして、ハッセルブラッド君がまだこの手にあります・・・

モノクロ ブローニー

これこそ 自家現像が必要かと・・・

という訳で ヤフオクで ブローニー用マスコタンクをゲット

私の買った「135ミリ3本」という魔法瓶のようなでかいタンクは

初心者では いきなり ありえないと・・・(TT)

買った後で 心の底から後悔を・・・

売っちゃうか・・・



----------------------------------------------------------------------------

自家現像・3回目

フィルム:Kodak TMAX400

現像液:Kodak D-76現像液(1:1希釈) 21.5℃ 10分45秒

定着液:Kodak Fixer 21.5℃ 6分

-------------------------------------------------------------------------------


○ブローニーの方がリールにまきまきしやすい♪短いし♪
○タンクは650ml フリフリも楽♪
○秋になって、現像温度の管理がしやすい!むっちゃ楽でした
○ロヒ・ショー先生が前回コメントでアドバイスくださった、現像液を水で1対1に希釈する
「希釈現像」を実施 これにより 温度管理 時間のコントロールのシビアさから開放される♪


初心者こそブローニーの現像がいいかもしれませんね(^^

前回までの苦痛がウソのように吹き飛んでいきました

あー 何か出てきた 出てきた やったあ~

復活。
[PR]
by luckymay | 2007-10-26 19:20 | 自家現像の日記

手焼き


a0104905_0452874.jpg


Nikon F3 / Nikkor 50mm f1.4 / Kodak Tri-X / 阪神甲子園球場



やりました!手焼き!イエイ 

自分でやったのではないのですが。。。。。。

ハッセルを貸してくれてる大工のあんちゃんに預けた自分のフィルム

「焼かせてください」

「どうぞご自由に~」 丸投げ。

でも、プリントがどんだけ面白いものかってのをアツく語ってもらい

「写真はプリントで勝負じゃー」みたいな感じの印象を受けたので

イメージを伝えました

ずばり

上田義彦「at Home」でしょう!

ぶらりと入った新宿のエプソンギャラリーで見たモノクロ写真に一目ぼれして

初めて数ヶ月前から予約して買った宝物の写真集でございます

上田義彦さんなんて全く知りませんでした。あうあう

あんな感じでと アバウトにお願いしたら

大工のあんちゃんもどうやらこの写真集にぞっこんだと

意思疎通が早かったです

で、これはあんちゃんチョイスの一枚

焼き加減は「一般ウケ仕様」だそうです。なんか分かる気がする ふむふむ

うーん ネットではこの嬉しさが伝えられないのが残念。

初めて自分の写真のプリントを見た瞬間でございます
[PR]
by luckymay | 2007-09-29 00:42 | 自家現像の日記

なんだこれ(R-1)

スキャナーとやらを買ってみました

かたくなに拒んでいたのですが(意味はない)必要に迫られ

そう 自家現像のコンタクトシートをとるためれす

コンタクトシートとは、デジタルカメラで撮った画像をサムネイルにしてPDFファイルで

作成したインデックスシートを 私はそう呼んでいるのですが

合ってるのでしょうか 謎

フィルムの世界では「ベタ焼き」と言われているようです

フィルムのままだと、見にくいよね。てか 見えないよ

ハッセルを貸してくれた大工のあんちゃんからは、

「ネガを見た方がいいよ」 とアドバイスされたのですが

んー よく分からん 

記念すべき1ロール目(R-1)なので、

やっぱり見たいじゃん?



でも

こちら田舎のラボでモノクロの処理を依頼すると、

「モノクロ」ってものは現像でもプリントでもなんでも

半月かかるって事を知りました

自分で現像した方が早い

キ○ムラさんに、ブローニーのモノクロを出したら東京送ります、と言われて

お願いしてたネガを、引き取りに行きました

ブローニーの現像タンクの方が必要に迫られているのかも

マスコタンクは高いのさ。リール1本が6000円するんだよ(泣)

私のタンクはブローニーのリール2本分の大きさ

モノクロこそ、お金のかからないフィルム写真じゃなかったのかよう~


時すでに遅し。






で、 恐る恐る 自分のネガをギュイーン

デター!





001-29


Nikion F3 / Nikkor 50mm f1.4 / Kodak Tri-x400 / 自家現像ネガスキャン





なんですかこれは

何もいじっておりませぬ スキャンしたそのままをのっけてます

・・・

スキャナーの使い方は大丈夫のようだし

ムラムラしてて、ザラザラしてて、

おいしいおいしい、umieのベーグルが すごい事に・・・ うう。ごめんなさい。。。泣。


他のカット



001-4



あれ?


001-35



あれれ? あ umieあるデザイナーさんの背中


とか 何が写ってるのかは分かるが 

何だか心霊写真みたいなんですけど(あるデザイナーさんすみません)。

何かちがーーーーーーう!!!!

これはプリントできるのか?

涙。 
[PR]
by luckymay | 2007-09-20 20:38 | 自家現像の日記