noplanな blog

<   2008年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

買う視点 

ひさしぶりに東京へ行ってきました。

朝いちにギャラリーを訪れたら、すでに5~6人の方がいらっしゃいました。
主催者の横木さん、五味さんお二人もいらっしゃいました(確か・・・よく分からなかった すみません)。ギャラリーの壁にむかって、長机に、ファイルがコの字型に並べてあって、
自由に閲覧し、気に入ったものがあれば、そこから抜きだして購入するというスタイルでした。
「プロ」の方は独立したブック、そうではない一般の参加は3名で一冊になっていました。
背表紙に番号がふられてあって、それがエントリーナンバーみたいになっていました。
とりあえず片っ端からさくさくと見てゆかないと、ものすごい数でした。
CDやレコードのジャケ買いみたいな状態で、めくっては戻し、気になるものは大体覚えておくみたいな。
30分くらいしたら人でいっぱいになって、みんな5~6枚ささっと購入されてらっしゃいました。
私は、途中でバーゲンみたいな心理になっちゃって、もうなんだか息切れがしてしんどくなって、すっごい汗をかきながらハーハーいってました(; ・`д・´)。軽くスポーツでした。一通り見て、じっくり見てみたいものを後から探そうと思っても、ファイルナンバーも覚えてないし、どこにあったかさっぱり忘れている状態で、2回目は苦労しました。
はーはー 本気で汗だくですた。そんなに必死にならなくても。
じっくり見て、納得して買うというよりは、ほんと!ジャケ買いに近い心理でした。
そうして手元に残ったプリント4枚 
3枚にしたかったのですが、どうしても選びきれず、購入しました。

という感じで、気がつけば2時間。あっという間でした。
もっとじっくり、ひとつひとつを見たいなと思ったのですが、
今思えば、目にとまったものだけをご縁として、大事にはぐくむのを楽しみにします。

色んな紙やプリント方法を見られたし、どうやって撮ったのかすらも分からない写真など、
滅多に見られない ましてや触れられないだろうプリントに沢山出会えました。

一方、写真は素敵なのにプリントが「おしいなあ」と感じてしまったものもありました。
それは、私(買う人)のセンスの問題なのかもしれませんが、
たとえば インクジェットプリンタで出力したものに、筋が入っている。
これは「作品」として 意図しているものか、そうでないものか、本当に分からなくてすごく悩んだりしました。

あと、わたしは「自分の家や部屋の壁に飾ってみる」のを想像しながら選びました。
結果 おもしろい発見がありました。
それは 後に知人に指摘されて気づいたのですが、
買った4枚の写真は「まるいものが転々としている写真」だったのでした。

一方、知人の購入した写真には、ラインが横に走っている 横位置の写真が多かったです。
こうして、買った写真をみせあうのも、とても楽しかったです◎


という訳で わたしの大事な宝物

09 大和田 良 016
24 ikuo salley 007
38 大町信也 007
136 山澄文庫 写真室 002
五味 彬「YELLOWS」より(3枚買ったらもらえた)

デジタルもBWバライタもカラー手焼きも全部。

会期は11月2日まで 楽しかった~!!
[PR]
by luckymay | 2008-10-26 21:49 | おしらせ

ヤシカの調子がよろしくない

久しぶりに リバーサルを1本
今日アガリを取りに行ったら、長巻で返ってきました。
ヤシカフレックスのコマ送りの調子がよろしくないようです。
だぶっていたり コマとコマの間が1カット以上あったり!あららー
撮影は、数字のカウンターを頼りに巻き上げていますが、
数字と数字の間で止まることが多くなってきたので
自分で 数字がカウンターに出てくるように すこし調節しながら使っていました
でも 暗いところでは カウンターが見えないし 
すばやく次のカットを撮影したいとき、
コマ送りがちゃんとできないのは とても不便なので
修理に出すことにしました。 

見積もりをもらうことにしましたが
それによっては カメラより高い代金になるかもしれません 
それでも 50年前のカメラですから それくらいは おっけい
すこし調子をととのえてもらうことにします。
ブローニーサイズは ましかくに撮れて楽しいので できれば手元にいつもありたい
この秋は、ホルガが活躍しそうです!ふふふ 
[PR]
by luckymay | 2008-10-09 23:36 | 日々のこと

challenge

書いては消したのですが(決心がつかず)
やっぱり参加することにしました。
この写真展 
友達とこのネタで盛り上がり ゆるい感じで「出してみよう会」が結成され
やってみることにしました。
本日 応募要綱を見ると 何気に敷居が高くなっていて、 
プロフィールだの 作品タイトルだの 用意しなければならなくなっております。
そんなもんはない! ああ どうしようどうしよう・・・orz
空気が全く読めない 
「面白いこと書いていいのかな」 と知人とはなしております。

 

そしてなぜかいきなり締め切りも早まっていて 制作期間3日になりそうです
東京なら 近くにラボがあるけど そうはいかない田舎危うし!
初日には目黒に居ると思います。はい。
もう、きめたからには、やるしかない。買うぞー!
[PR]
by luckymay | 2008-10-07 00:14 | おしらせ

ごぶさた

 生活用水が底をつき、発電用水の緊急放流が行われ、高台では断水もあったのですが、やっと緊急放流が解除され、ダムも10%くらいまでに回復しました。でも、大きな台風も来ないし、まだ趣味に使うお水を捻出する余裕がないのが本音です。地域によっては、水不足の被害は全く受けていないようで、フィルム写真を楽しむ人々はいるようで、少しうらやましいです。昔は、毎年この時期になると、めっちゃでかい台風が2,3発やってきてたのですが。地球は、確実におかしくなっていますね。人間も"Save the earth"じゃなくて、新しい生き方を求めて進化しなければいけないのかなあ。して、あっという間に涼しくなって、液温管理が楽だーちょー現像したいーと思っているのですが、まだ我慢して、紙コップで生活しています。このブログも、自家現像日記につとめてまいりたいと思ってます。オヤスミしている間に、過去のくだらないもの および 著しく個人を特定するようなエントリは削除非公開にしました。不思議なことに、一ヶ月以上、全くブログを更新していませんでしたが、アクセス数は全く変わっていませんでした。なんだろ。うれしいような、どうでもいいような。引き続き、自家現像は自粛中です。ああ、今は色々あって、写真する力もなくなり、写真をオヤスミ中かな。アフリカの水のない地帯に住む子供たちを思いながら。ではまた。
[PR]
by luckymay | 2008-10-02 00:44 | 日々のこと