noplanな blog

カテゴリ:おしらせ( 18 )

最後の展示 はじまりました


a0104905_2342551.jpg



RemembeR

6月11日(土)~7月9日(土)閉店まで

@R cafe (〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西4-1-20)

【営業時間】
水 木 金 土
8:30~18:00


バライタ手焼きのモノクロプリント1点
即興で作ったブックをテーブルに置いてるので見てね

More
[PR]
by luckymay | 2011-06-15 17:31 | おしらせ

展示のおしらせ


6月11日(土)~7月9日(土)まで

展示に参加します。
私の大好きな大好きな大阪・中崎町のR cafeが閉店することになりました。
突然のことにショックです。
Rを愛した有志による最後の展示。
みなさま ぜひいらしてください。

くわしくは 追って追記します。

R cafe
http://yadori-ki.com/rcafe/
[PR]
by luckymay | 2011-06-02 10:35 | おしらせ

写真展 ありがとうございました

a0104905_21956.jpg


   Nikon F3 / nikkor50mmf2 / 400TX / selfdevelopment 控え室の花嫁



公私ともども散らかっている中、これだけはどうしても参加させていただきたい写真展でございました。
暗室が無くなり、もはやキッチンでフィルムをちびちび現像するくらいの「写真するかたち」になっております。
それでも、時々呼ばれるようにこうして繋がっているのは何故なんでしょうか?

前回は、自分で手焼きしたものでしたが 今回はプロラボにお願いして焼いてもらいました。
締め切りに間に合わなかったりや、大事な電話に出られないタイミングでご迷惑をおかけしてしまいました。
色々ごめんなさい。

挙句に、開催期間と、雑誌撮影が重なり、
自分の作品を見にいけないというスケジュールになりました。
結局、事前に入っていた予定をサボタージュして
最終日にクルマをとばして見られた&お会いできたみなさま ありがとうございました。
やっぱり 行って、見ることって大事。
写真は紙で見なきゃと つくづく思いました。
ペーパーレスにできることと できないことが ありますね。ありがたいと思います。

招待作家 ハービーさんが「徹子の部屋」なう なことや
安達ロベルトさんの組写真で泣いてしまいました
ほかのみなみなさん レベルが高くて すごかった。ほんとにアマチュアなのー?

今回のわたしは セレクトに悩むことなく、タイトルもすぐ決まって、
さくさく どんどん という感じでした。いつも 考えすぎてしまうので その逆で。
F3に50ミリレンズ トライX 写真学校の学生気分は抜けてません
やっと このレンズに慣れてきたようなきがします。

ふらふらしていますが写真はたぶん絶対やめないと思います。


スクエアプロジェクトの皆様 ありがとうございました。
[PR]
by luckyMay | 2011-03-09 21:23 | おしらせ

写真展のお知らせ

a0104905_2321521.jpg




ごぶさたしております。写真展に参加します!



モノクローム合同写真展「Peace Pieces」Vol.3
           ~それぞれのPeace 幸せの1コマたち~

2011年3月2日(水)~3月6日(日)

(初日はpm3:00よりオープン(午前より搬入の為)、最終日pm5:00まで(pm5:30より搬出))

広島県民文化センター地下展示場(〒730-0051 広島市中区大手町1丁目5-3. TEL(082)245-2311)

ゲスト写真家4名:ハービー・山口氏、安達ロベルト氏、近重幸哉氏、高田トシアキ氏
           一般参加写真家 40名(予定)


私も参加させていただきます!
[PR]
by luckymay | 2011-02-21 23:25 | おしらせ

写真展おわりました 

広島でお会いした皆様 お会いしたくてできなかった皆様 ありがとうございました。スクエアプロジェクトのスタッフの皆様 なにもお手伝いできなくてすみませんでした。さらに会場に忘れ物をしてしまいお手数かけます。2年ぶりに会えたFlickr friendのtae*chan、you're my Muse!東京からわざわざありがとう!あなたと一緒にデートしたときの写真が今回の出展作品だったのは運命だねえ。去年も今年も撮らせてもらったのりさん&素敵family またお会いできて本当にうれしかったです。 なんだか親戚のようにうれしかったです。たくさん撮らせてもらったのに フィルムがパトローネの芯からはずれてカメラの中で切れたのに気づかずガシガシ撮影していました。しかもカメラに入れていたのが長巻きの余りのパトローネで、12カットしかありませんでした。だからまた撮らせてください。みんなおっきくなるのかなー。そのフィルム救出にダークバッグを貸してくださったカメラのサエダさん ありがとうございました!また必ず広島に帰ってきます。ナガツカさんbenさんyasuさんラブ!このプロジェクト自体が不思議なご縁でめぐりめぐって動いているということを知ってすごくびっくりでした。出会うべくしてであったなーという感想です。しあわせとはまさにこのことだ。出展作品は大きくてスキャンできないのでブログにはupできません。ごめんなさい。気が向いたら、テストプリントをupするかもです。そして、すべてのご縁のはじまりであるShigeさまに心から感謝とリスペクト。大好きな洗濯物の写真とドレスデン。短い夏。あみだくじでアーウィットのトランプをゲットしたluckyMayでした。ピース!
[PR]
by luckymay | 2009-08-25 01:09 | おしらせ

写真展のおしらせ


a0104905_22123980.jpg




「モノクローム合同写真展 Peace Pieces」

2009年 8月19日(水)~23日(日)
10:00~19:00
(初日は15:00オープン 最終日17:00まで)

会場:広島県民文化センター地下展示場(入場無料)

住所:〒730-0051 広島市中区大手町1丁目5-3
電話:082-245-2311




写真家ハービー・山口氏の「報道写真を撮って平和を訴える方法があるように、美しいものを撮って平和を訴える方法もある。人が人を好きになり、世の中が平和になるように僕の写真が役にたてたら本望です。」という言葉に感銘を受けたスクエアプロジェクトのメンバーとそれに賛同頂いたプロ、アマチュア写真家とのコラボレーションによる写真展です。


---------------------------------------------------------


おいらも参加しまっす!
長巻きフィルムに自家現像と自家プリントでっす マニアックの極み
[PR]
by luckymay | 2009-07-15 21:45 | おしらせ

PV





More
[PR]
by luckyMay | 2008-12-15 22:22 | おしらせ

2009カレンダー

3年目です。マジに毎年使ってくださっている方がいらっしゃるみたいで、なんか もうしわけないやら ありがとうやらです

昨年までは、お世話になった方には はがきサイズにプリントしてお渡ししておりました

「もっと大きくプリントしたのが欲しい」と ありがたき要望

でもね、うちプリンターがないんです ごめんねー

データをPicasa webアルバムにupしましたので

プリントするなり なんなりと 使っていただけたら幸いです

今年は、オールケイタイ写真です ケイタイがメインカメラの私らしい原点に戻ってみました

いつも30分くらいで作っています インプロビゼーションです

気が変わったら差し替わってるかもです ふふふ

この作業は毎年楽しいです


カレンダー2009
[PR]
by luckyMay | 2008-11-23 00:23 | おしらせ

結果報告

a0104905_23192761.jpg

Nikkor-H 50mmf/2 / 400TX / ぎょえん~


作品 かえってきた(゚∀゚) おかえり~

ShINC Project 結果
[PR]
by luckymay | 2008-11-11 21:36 | おしらせ

売りましょ!買いましょ!展おわりました


a0104905_2061522.jpg


たぶん。
17時から 参加者同士の作品交換会ということなので、
ギャラリーはにぎわっているのかなー
写真をしていないお友達や、前の会社の同僚、
今まで写真で繋がっていなかった友達が 興味をもってくれて 足を運んでくれて
「みたよー」といってくれた
それがほんとに、ほんとに嬉しかったです。ありがと!


【売る視点】

今わたしにできるだけのことを全部しただけ
何となくテーマが頭の中に浮いてきて、ああそうしようと
プリントについては、初めてバライタを用いてプリンターさんへ
全てをお任せするほうが良いと思ったけど
一枚一枚に細かく指示を入れた
プリンターさん 困っただろうな
売れるのがもったいなくて 自分がいちばんほしかった
そんな焼き加減にした 今回のあたしは、それで正解やった そう思う 


今回のきっかけにしろ 段取りにしろ
身近にいる、在京の写真好きな友達や知り合いに声をかけたりして
おせわになったりした
あたしは わりと独りで浮遊ながら写真をやってて、
その最果てにきて モノクロの自家現像なんやけど
今回は積極的に動いて 受け入れ リリースした


あたしにとって、写真はそんな外の世界と隔離して、内面世界のぽっかりを埋める
ひっそりしたもんやと思ってたけど、
それをサポートしてくださった信頼する方にも再会できて
ひさしぶりに心から楽しいと思って救われた


ブリッツギャラリー ギャラリスト 福川芳郎さんのblogのエントリに
会期中に行われたワークショップの内容が紹介されています。
その中で、アート写真へのアドバイスとして
作品作りで一人で悪戦苦闘しすぎないこと

とおっしゃっています。


アートとは、昔から閉塞感がただよい、儲からず 死後有名になるものと
あたしは、やんわり感じていた それは
サマセット・モームの「月と六ペンス」の世界そのもので、ふーん そうなんだとおもってた

自由にできるのがアートやアマチュアなら、
批評にさらされたり、うんちくがましくされるのはノーサンキューで、
今回はそんな場所を提供してもらったと思う。
ほんとに楽しかった。
あたしは、自分の写真にアートとか、そんなのは全く考えたこともないけど、
もともとは、絵が好きなので 写真をアートと考えるのは新鮮で面白かった。


またいつか、同じ写真であったとしても
焼き加減を変えて もっと色々な試みをしたいと思った
色んなトーンがあっていいじゃない ひとつに決めるこたないし


おもいがけず やってみた
よかった いろんなことを吸収したきがする。
ながらく 写真できずにちーんとなってたけど、
こんな楽しみもあるんだね 新たな扉を開いてくれた企画でした。


これから作品の返却 清算作業などに入ります
スタッフの皆様 徹夜続きで大変だったと思います。
そして
ShINC project 横木安良夫 五味彬 両氏に心から感謝いたします。

本当にありがとうございました。


また参加するぞー ピース!
[PR]
by luckymay | 2008-11-02 18:05 | おしらせ