noplanな blog

ヤシカ兄弟


a0104905_2153563.jpg



友達が、Yashica-Autoというカメラを持っていました

使っていないというので、もったいないから 借りました

最近中古で買ったものの OH済みということです

しかし 友達いわく「若干アンダーなんだよねー 露出が合っていない気がする」と

そうですか まあ 若干なら 気にせず使うよ ありがとう。



a0104905_21575248.jpg





Yashica-Auto には、4枚玉の「ヤシノンレンズ」が付いています

わたしのYashicaflexは 3枚玉の「ヤシコールレンズ」

ヤシノンレンズは 描写が良いとは聞いております

名前がかっちょいいー



2台を比較してみました


a0104905_2213195.jpg

ヤシカフレックスのファインダー 手はピント合わせのところに触れてます

若干ゴミが入っております 室内ではピント合わせに苦労します。







a0104905_2202013.jpg

ヤシカオートのファインダー 手はピント合わせのところに触れてます

見やすい!めっちゃ見やすい ハッセルより見やすいんちゃう? 感動。






a0104905_2231617.jpg

ヤシカフレックス 右手操作部

フィルム送りダイヤルと、ピントダイヤルが付いています。

ピントを合わせる手は右手です。






a0104905_2251183.jpg

ヤシカオート 右手操作部

フィルム巻上げはクランクです。180度回して、元に戻すと1コマ送れます

ピントを合わせる手は左手です。






この2台の大きな違いは、
フィルム送りの仕方です。
わたしのヤシカフレックスは、フィルムの巻上げはダイヤルで行います
さらに シャッターボタンを押せるようにするためには
「シャッターチャージ」が必要です。



a0104905_22192626.jpg

シャッターチャージをしなければ ボタンが押せません。
フィルムを巻き上げただけでは 撮影ができません
一方 ヤシカオートは、右にあるレバーをぐるっと回すだけでシャッターチャージも同時にできてしまいます。これを 「セルフコッキング」といいます。
ヤシカオートの方は 二重撮影が防止できます。オートです






a0104905_22212682.jpg

ヤシカフレックス 左手操作部
というか 操作するところがありません






a0104905_22224632.jpg

ヤシカオート 左手操作部
ピント合わせを行います。











わたしのヤシカフレックスは、フィルム送りが少々手間ですが

左手でホールドしたまま、右手のみで全ての操作が出来るのに対し

ヤシカオートは、左手でピントを合わせて 右手でシャッターを切り、フィルム送りをするということになります。

フィルム送りがスムーズで安心です。

これは、ローライフレックスの使い方と同じなのかな???

ローライフレックスは、使ったことがないので分かりませんが 笑

ヤシカオートの方が レンズが1枚多いので重たく感じます。

慣れるまでに手間取りますが、フィルムの装てんがめっちゃやりやすいです。



で、友達の言っていた「若干アンダーかも」なのですが、

数本撮ってFRAME*さんへ現像に出したら

「めいさん 何にも写ってないですよー」と言われました。

???

露出は合ってるはずですがー 全く何にも写ってないのでした。

家に帰って よくよく調べると

絞りが壊れてますた

a0104905_22293896.jpg


開放f3.5で バルブになったところ

f22ですやん

アンダーすぎるだろそりゃ
[PR]
by luckymay | 2008-07-25 22:34 | 日々のこと