noplanな blog

sarasara


a0104905_02196.jpg


Nikkor-H 50mmf/2 / 400TX @cafe umie


何が聞こえているのか 何を聞いているのか








テレビはたいてい野球しか点いてない我が家
テレビの主導権は完璧に両親にありますが、
今日は久々に私が主導権を握りテレビドラマを真面目に見ました。
2時間以上の大作 最初は軽い気持ちで見ていたのですが、
役者の演技に段々と呑み込まれてしまい
最後はオカンと共に泣いておりました。



さて
変わったなぁ~と思ったのは
映像の美しさと、色
HV放送 きれいですね(ゼロベースすぎますね・・・w) 
軽いホームシアター気分でした。

しかし
色にものすごく違和感を感じてしまった

このストーリーのメッセージになるくらいの重要な位置を占めるであろう
空の青
「今日もカウラの空は・・・」ナレーションと共に広がる荒野の青い美しい空
なのに
青が
青がーーーー
べったりデジタル しかも 相当味気ない青・・・・
悲しいー 違う意味であたしゃ悲しいー
なんでこの青で編集してるんだよー 


うーんなんでしょうねぇ
人の色彩感覚って
もはや デジタルベースに変わって来ているのではないか?
そう思いました





a0104905_017634.jpg





a0104905_0172274.jpg


今日は入道雲を今年初めてみました(ピント合ってない)



a0104905_0173637.jpg





テレビを見てても 空ばかりみているわたくしです


そういや最近の「cut」の平間至さんの大泉さんの写真はすげーナイスだった
ロッキン・オンはやっぱりrockでございます
そして「水曜どうでしょう」を今さらかなりのハイペースで見てます
やっぱりこっちの方が・・・ぷぷぷ
[PR]
by luckymay | 2008-07-09 00:31 | 日々のこと