noplanな blog

新アイテム


先日購入したLPLプラスチックタンク

LPLのプラスチックリールは、

マスコのステンレルリールよりずっと楽と教えて頂いたのですが

何度やっても、まきまきの成功率が低いです(TT)





プラスチックのリールは、フィルムを通したら 片側を往復させるだけで、

するすると巻けてとっても楽でございます。でも、いざダークバッグの中でまきまきしていると

「ずりっ」「ぱきっ」

!?

どうしても 巻き込みができないのです 2本いっぺんに現像できるタンクですが

2本中1本は必ず何度もやり直します。。。

どうやら、巻き込みすぎて フィルムが重なることがあるようです・・・

で、無理矢理に巻き込もうとすると、パーフォレーションが破けます 最悪です。

そうなったら、現像に影響します

どうしたものやら。



a0104905_1424021.jpg


まず フィルムを差し込みます 外れないようにロックがかかったら 巻き込み開始



a0104905_1432722.jpg


リールの片方(私は右側)を前後に動かすと まきまきできます



a0104905_1441679.jpg


巻き上がったところ


※もちろん ↑の作業は暗室orダークバッグ内で行います 見えませんよー

明るいところでは 出来るのですが むーん。


今日はフィルム同士が重なっていたのに気づかず 1本まるっきり駄目にしてしまいました(泣

少しでも違和感があれば すぐにやり直しますが、どうしても駄目なときは

パーフォレーションが破れているか、フィルムが曲がってしまっているみたいです。

そうなったら うーん ステンレスリールか・・・ そんな金銭的な余裕はなーい!

慣れるまでがんばる。
[PR]
by luckymay | 2007-12-03 14:06 | 自家現像の日記