noplanな blog

写真展 ありがとうございました

a0104905_21956.jpg


   Nikon F3 / nikkor50mmf2 / 400TX / selfdevelopment 控え室の花嫁



公私ともども散らかっている中、これだけはどうしても参加させていただきたい写真展でございました。
暗室が無くなり、もはやキッチンでフィルムをちびちび現像するくらいの「写真するかたち」になっております。
それでも、時々呼ばれるようにこうして繋がっているのは何故なんでしょうか?

前回は、自分で手焼きしたものでしたが 今回はプロラボにお願いして焼いてもらいました。
締め切りに間に合わなかったりや、大事な電話に出られないタイミングでご迷惑をおかけしてしまいました。
色々ごめんなさい。

挙句に、開催期間と、雑誌撮影が重なり、
自分の作品を見にいけないというスケジュールになりました。
結局、事前に入っていた予定をサボタージュして
最終日にクルマをとばして見られた&お会いできたみなさま ありがとうございました。
やっぱり 行って、見ることって大事。
写真は紙で見なきゃと つくづく思いました。
ペーパーレスにできることと できないことが ありますね。ありがたいと思います。

招待作家 ハービーさんが「徹子の部屋」なう なことや
安達ロベルトさんの組写真で泣いてしまいました
ほかのみなみなさん レベルが高くて すごかった。ほんとにアマチュアなのー?

今回のわたしは セレクトに悩むことなく、タイトルもすぐ決まって、
さくさく どんどん という感じでした。いつも 考えすぎてしまうので その逆で。
F3に50ミリレンズ トライX 写真学校の学生気分は抜けてません
やっと このレンズに慣れてきたようなきがします。

ふらふらしていますが写真はたぶん絶対やめないと思います。


スクエアプロジェクトの皆様 ありがとうございました。
[PR]
by luckyMay | 2011-03-09 21:23 | おしらせ